よくあるご質問

手術を受けた退院後全般について

Q:退院して数日ですが38度以上の発熱があります・・・

A:まず十分に水分を取って半日程度様子をみてください。突発性発疹など発熱後に発疹を伴う病気もあります。
近くにかかりつけの小児科やご紹介いただいた病院がある場合はご相談してみてください。

 

Q:退院した後に傷をおおっていたテープや絆創膏がはがれてしまいました・・・

A:基本的に退院後に傷にはりなおすことはしていません。チューブを肌に留めていた絆創膏がはがれたときは、肌にやさしい絆創膏で同じように留めてください。

 

Q:運動・遊び・習い事(スイミングなど)はいつからいいですか?

A:退院後の初回外来までは原則として自宅でお過ごしください。待てない事情がある場合は退院時にご確認ください。

 

Q:手術後の予防接種はいつからいいですか?

A:泌尿器科の手術では術後一週間以上たってから予防接種(不活化ワクチン、生ワクチンともに)を受けてください。

尿道下裂手術後について

Q:チューブフラッシュしても水がでてこないのですが・・・

A:外側のおむつに尿が出ていて、スムーズに水が入る場合はそのまま様子を見て問題ありません。

 

Q:外側のおむつに赤いおしっこがでていますが・・・

A:チューブの先端がときどき膀胱に当たって血尿が出ることがあります。チューブフラッシュでスムーズに水が入る場合はそのまま様子を見て時間とともに薄くなる場合は問題ありません。

 

Q:退院後すぐに絆創膏がはがれ、おむつに血がついているのですが・・・

A:おちんちんに挿入されているチューブが引っ張られていないか確認してください。 引っ張られている場合はチューブ固定のテープをはがして緩めてください。お尻を痛がるのは時間とともに程度が悪化しなければ心配ありません。

 

Q:絆創膏が便でよごれてしまいました・・・

A:便で絆創膏が汚染された場合は、シャワーで洗い流すかおしりふきで拭き取り、きれいにしてください。便が入り込んでしまい、絆創膏が剥がれてしまった場合は完全に剥がしてシャワーで洗い流し、そのままプロペト軟膏をつけてください。

 

尿道下裂の手術を受けられた方へ

尿道下裂の手術を受けた家族の方へ

水腎症手術後について

Q:帰宅後嘔吐をしたのですが・・・

A:1~2回の嘔吐で収まれば問題ありません。嘔吐が続き元気がない場合や発熱を伴う場合はご連絡ください。

 

水腎症の手術を受けられた方へ

膀胱尿管逆流手術後について

Q:血尿が続くのですが・・・

A:目で見てわかる血尿は1週間程度続く場合があります。おむつに吸収されるようなワイン色の血尿はそのまま様子を見ていただいて問題ありません。血液の塊を伴う血尿が継続する場合はご連絡ください。

 

Q:排尿時に痛がります・・・

A:血尿が出ている間は痛がることが少なくありません。十分水分を取り、昼間は2時間程度で小まめに排尿をうながしてください。

 

膀胱尿管逆流症の手術を受けられた方へ

停留精巣手術後について

Q:傷の上のテープががとれてしまいました・・・

A:経過観察で大丈夫です。

 

Q:テープの中のガーゼに少し出血しています・・・

A:テープがはがれて出血が続くのでなければ経過観察で大丈夫です。

 

Q:傷の部分から糸が少し出ているように見えます・・・

A:お電話でご予約を取って、外来受診をしてください。月・水・金にお電話をください。

 

Q:次回の外来は1年後といわれましたが、手術した側の精巣を触れないのですが・・・

A:お電話でご予約を取って、外来受診をしてください。月・水・金にお電話をください。

 

停留精巣・陰嚢水腫の手術を受けられた方へ

検査について

Q:膀胱造影検査をして帰宅後に排尿時に痛がるのですが・・・

A:検査時に管を使用したため検査後2~3回はどうしても排尿時の痛みを訴えやすいです。痛いからといって我慢させないで早めに排尿を繰り返すと痛みがやわらぎます

 

Q:来週検査(膀胱造影・核医学・エコー)を受ける予定ですが予防接種は受けていいですか・・・

A:検査の場合は前日まで予防接種は受けてもかまいません

予約変更について

Q:外来診察予約を変更したいのですが・・・

A:ご事情でやむを得ず外来診察予約を変更する場合は、月・水・金の9時~15時までにご連絡ください。

 

Q:診療材料(カテーテルなど)の外来予約を変更したいのですが・・・

A:土日祝日をのぞき前日までにご連絡ください。

 

Q:検査の予約を変更したいのですが・・・

A:検査予約は可能な枠が少なく、近くの日にちで変更は困難なことが多い状況です。

 

Q:手術の予約を変更したいのですが・・・

A:手術予約はお電話での変更は原則おこなっておりません。外来に再度来ていただき診察医とご相談ください。

手術後の受診目安について

Q:手術をして退院した後の外来受診はいつですか?

A:手術後の外来の目安は下記の通りです。

手術の種類 退院後初回 2回目
停留精巣(片側) 1週間後 1年後 終診
停留精巣(両側) 1週間後 1年後
膀胱尿管逆流 1週間後 3か月後
腎盂形成(ステントあり) 1週間後 4~6週間後 ステント抜去手術
腎盂形成(ステントなし) 1週間後 1か月後
陰のう水腫 1週間後 1年後 終診
埋没陰茎 1週間後 1か月後
包茎 1週間後 1か月後 終診

尿道下裂手術については次の通りです。

受診回数 受診目安 処置など
1回目 4~5日後  
2回目 1~2週間後 チューブを抜去
3回目 2~4週間後 尿道が狭くなっていないか確認
4回目 1~2か月後  

その他

Q:傷は見えなくなりますか?

A:傷の場所と大きさにもよりますが。1~2年で目立たなくなります。

 

Q:以前、泌尿器科で手術をしました。発熱時はまずどうしたらよいですか?

A:最初にかかりつけの小児科にご相談ください。

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー